【良い事は真似る】

情報交換して頂いた、箕面市の訪問看護ステーションで教えて頂いた事…。
箕面市の在宅診療ドクターが熱く語った言葉が印象的でした❣️
『在宅ケアのケアとは…看護技術に気配りがプラスされて、初めてケアと呼べます。』成る程。。。
そして、『情報連携』では無く、『顔の見える連携』を推進している箕面市モデル!素晴らしい
やはり、地域の中で訪問看護ステーションが中心となって行く事が地域の活性化に繋がるのだと思います。

箕面.jpg

  2017/02/16  enman